羊の時刻

荻サカエの個人文芸部『羊の時刻』のブログです。毎月1日更新。カクヨムに小説をいくつか置いてあります。 https://kakuyomu.jp/users/hitsujinojikoku メールアドレス hitsujinojikoku(アットマーク)gmail.com 当ブログの文章、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮下さい。

毎月1日にはブログを更新します。

 次にブログを更新するのは何か(できれば明るい)告知することができた時にしよう。

 そう思ってしばらくブログを書かないでいたのですが、特に何もお知らせできるようなことが無いままにそろそろ二ヶ月くらいブログを書かずに来てしまいました。

 これだとブログもほっとかれすぎて不憫だし、もし時々見に来てくれている方がいらっしゃるとしたら、次の更新がいつなのか、更新が次あるのか無いのかすら不明でイライラさせてしまうのは申し訳ない。と、考えてうじうじする自分自身も気の毒。

 なので、決めました。

 告知することがあっても無くても、ブログは毎月1日には必ず更新します。

 告知する事が無ければ、「告知することはありません」という告知を書くようにします。 

 月に一度だったら、書くこと自体がしんどいくらい疲れている時でも負担にならないから続けられるでしょう。

 1日以外の日にも更新したくなったら更新します。

 以上、手短ながら告知でした。

f:id:hitsujioclock:20200701030938j:plain

 以下近況。

続きを読む

やらかしました

 お恥ずかしい。

 このブログの3月1日の記事で書いたレトロな薬局。久しぶりに通りがかったら無くなっていた、と書いたミドリ薬局。

 昨日久しぶりにその近辺を散歩したら、存在してました。

 私の勘違いでした。

 道を間違えてました...!

f:id:hitsujioclock:20200706143859j:plain

 五年住んでる街でもこういう間違いを人は犯すものなんですね。怖いです。自分の脳が。

 ともあれ、素敵な建物が健在でよかったです。私の記事のせいでがっかりしたりしょんぼりしたりしていたかたがもしいらっしゃったなら、 まだちゃんとありますのでご安心ください。いやーびっくりした。

 

 下の写真は昨日ようやくくぐってきた夏越の大祓の茅の輪。

f:id:hitsujioclock:20200706144238j:plain

 輪をくぐりながら唱えることになっている和歌(『拾遺集』の詠み人知らずの歌)が輪のそばにぶらさげてあるものの、どうしても私はその歌じゃなくて藤原家隆の「風そよぐならの小川の夕暮れはみそぎぞ夏のしるしなりける」を頭の中で思い出しながらくぐってしまいます。暗唱するならどうせなら好きな歌人の好きな歌がいい。

毎月1日にはブログを更新します。

 次にブログを更新するのは何か(できれば明るい)告知することができた時にしよう。

 そう思ってしばらくブログを書かないでいたのですが、特に何もお知らせできるようなことが無いままにそろそろ二ヶ月くらいブログを書かずに来てしまいました。

 これだとブログもほっとかれすぎて不憫だし、もし時々見に来てくれている方がいらっしゃるとしたら、次の更新がいつなのか、更新が次あるのか無いのかすら不明でイライラさせてしまうのは申し訳ない。と、考えてうじうじする自分自身も気の毒。

 なので、決めました。

 告知することがあっても無くても、ブログは毎月1日には必ず更新します。

 告知する事が無ければ、「告知することはありません」という告知を書くようにします。 

 月に一度だったら、書くこと自体がしんどいくらい疲れている時でも負担にならないから続けられるでしょう。

 1日以外の日にも更新したくなったら更新します。

 以上、手短ながら告知でした。

f:id:hitsujioclock:20200701030938j:plain

 以下近況。

続きを読む