羊の時刻

荻サカエの個人文芸部『羊の時刻』のブログです。毎月1日更新。カクヨムに小説をいくつか置いてあります。 https://kakuyomu.jp/users/hitsujinojikoku メールアドレス hitsujinojikoku(アットマーク)gmail.com 当ブログの文章、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮下さい。

【告知】2021年はイベントへの参加はありません。

 荻サカエの個人文芸部・羊の時刻の活動予定のおしらせです。(前にも書きましたが改めて。この記事は今年一年はブログのトップ記事に固定しておきます)

 2021年は、文学フリマやそのほかのイベントへの参加はしないことにしました。

 今年一年、ステイホームでせっせとお話を書いて、2022年以降にイベントに持って行くつもりです。 

 それまでみなさまもどうか健康に気をつけて、お元気でいてくださいますよう。

f:id:hitsujioclock:20210318155149j:plain

 写真は松本市図書館と、その手前に植わっている「ロトウザクラ(魯桃桜)」です。長野県では「図書館の桜」として有名な品種なんだそうです。

f:id:hitsujioclock:20210318155245j:plain

 サクラと名前がついていますが実際にはモモの一種なんだとか。

f:id:hitsujioclock:20210318155410j:plain

 

花と団子と

 しばらくは春休みということにして、書くのは休んで積ん読本を読み進めたり、もう読み返さないだろう本を棚から選別して売りに行ったり、冷蔵庫の中を大掃除したり激落ちくんで食器を片っ端から磨き上げたりしています。掃除はやればやっただけ必ず進むから嬉しいです。

f:id:hitsujioclock:20210331133337j:plain

 今年は京都での桜の満開の日が3月26日という西暦812年以来の最速記録を叩き出したんだそうで(2番目は1409年の3月27日)。ここ松本でも昨日買い物ついでに川沿いの桜並木を見に行ったらいきなり満開に近くなっていて驚きました。いつもは四月になってからなのに。

f:id:hitsujioclock:20210331134124j:plain

 毎年今くらいの季節になるとほんの一瞬だけ近所のスーパーに入荷される(そして即売り切れる)新潟名物・笹だんご。よもぎの香りに春を実感します。

【告知】2021年はイベントへの参加はありません。

 荻サカエの個人文芸部・羊の時刻の活動予定のおしらせです。(前にも書きましたが改めて。この記事は今年一年はブログのトップ記事に固定しておきます)

 2021年は、文学フリマやそのほかのイベントへの参加はしないことにしました。

 今年一年、ステイホームでせっせとお話を書いて、2022年以降にイベントに持って行くつもりです。 

 それまでみなさまもどうか健康に気をつけて、お元気でいてくださいますよう。

f:id:hitsujioclock:20210318155149j:plain

 写真は松本市図書館と、その手前に植わっている「ロトウザクラ(魯桃桜)」です。長野県では「図書館の桜」として有名な品種なんだそうです。

f:id:hitsujioclock:20210318155245j:plain

 サクラと名前がついていますが実際にはモモの一種なんだとか。

f:id:hitsujioclock:20210318155410j:plain

 

短編と目次地獄と。

 書き進めていたお話(短編)が書き上がりました。

 しばらく寝かせて、そのあとでまた手を入れていく予定なのでまだ「完成」とは言えないのですが、とりあえずはひと段落でスッキリしました。お祝いに開運堂のひときれナッツロールとブラックコーヒーで乾杯。カップは先日買った淡路屋さんのひっぱりだこ飯の珈琲カップ。これ、おふざけ商品かと思ったら意外にも凄く使いやすいです。

f:id:hitsujioclock:20210310163405j:plain

 短編を寝かせておく間に、A5版が完売(ありがとうございます)したままになっている『生仏と行長』の文庫版を作るべく作業を開始しました。

 当時と今とでは使っているパソコンも一太郎のバージョンも違うので、まずは古い一太郎とそれにバンドルされていたフォントを今のパソコンにインストールするところから。無事インストールできてよかったです。

 そしてしかしここからが難関。目次って、自動で付けられる機能があるにはあるんですが、やり方がややこしくておかしなことになりがちで結局は手作業&目視で確認にならざるを得なくて、これが苦手で苦手で。

 もし文庫版に目次がついてなかったら、ああ根性が尽きたんだな、と生暖かく許してやってください。

 2022年にイベントに出られたらそこに持って行く予定です。せっかくなのでおまけもつけたいところですが......言うだけ言ってできなかったら嫌なので、これはちゃんと完成してから告知します。

 という感じの近況でした。だいぶあったかくなってきて、キーボードを打つ指が冷たくなりすぎないので嬉しいこの頃です。