羊の時刻

自己紹介:荻サカエです。 いろいろ書いて載せていきます。 カクヨムに小説をいくつか置いてあります。 https://kakuyomu.jp/users/hitsujinojikoku メールアドレス hitsujinojikoku(アットマーク)gmail.com 当ブログの文章、画像等の無断転載・無断使用はご遠慮下さい。

文フリ京都向けの本、二作めの入稿完了。

 年内にどうにかここまで終えられてホッとしました。そしてそんなタイミングでちょっと嬉しい出来事があったので下に貼ります。

 

 縄文式土器、能面、琵琶。あとひとつ「新古今歌人」にちなんだ家具が入手できれば文フリ京都2018で出す本にちなんだ家具コンプリートなんだけど何か持ってたっけ、と、手持ちの家具を見回してみたら、ちょうどいいのがありました。下の写真にも写り込んでいる「モミジのぼんさい」。

 

“下紅葉かつ散る山の夕しぐれ濡れてやひとり鹿の鳴くらむ”

(新古今和歌集・巻第五・秋 藤原家隆)

  

 というわけで、何事も無ければ2018年1月の文学フリマ京都では四種類の新刊が出る予定です。二種類はオンデマンドで少部数印刷。あとの二種類はコピー本、これから頑張って印刷してはりきって折って綴じます。

 もし当日、会場のお近くに来られることがありましたら、是非サークル『羊の時刻』のブースにもお立ち寄りください。よろしくお願い致します。

 荻サカエの小説はカクヨムにて公開中です。

荻サカエ(@hitsujinojikoku) - カクヨム